top of page
  • 執筆者の写真INTERTEC

JA全農のような連合会である「韓国農協」が発売する「韓国農協キムチ」が日本に初上陸

7t輸出…「日本エクセス食品展示会」参加予定

韓国農協経部が18日「韓国農協キムチ」の日本初輸出を記念する船積み式を開き、本格的な海外市場攻略を始めたと明らかにした。


「韓国農協キムチ」は4月、全国8つの農協キムチ工場を一つに統合して発足した韓国農協キムチ組合共同事業法人の代表ブランドだ。 キムチ宗主国として代表ブランドを育成し、大韓民国のキムチ産業の競争力を強化し、信頼できる韓国の食べ物を供給するため、農協が意欲的に発表した。


この日、韓国農協キムチ造工法人慶南支社で開かれた船積み式には参加農協組合長らと農協経済部のイ·スヒ食品事業部長、NH農協貿易のチ·ジュンソプ代表など関係者たちが参加し、成功的な輸出拡大のための決意を固めた。


今回輸出する初度物量は「刻みキムチ」「熟成キムチ」「ネギキムチ」「カッキムチ」など計7tで農協貿易が取引するオン・オフラインマーケット中心に優先供給し次第に輸出物量を拡大していく予定だ。


農協は今回の輸出を皮切りに、本格的な海外市場への攻略に乗り出す方針だ。 まず27日に開催される日本最大の食品イベント「日本アクセス食品展示会」に「韓国農協キムチ」特別ブースを運営し、現地店舗を中心に大規模な販促イベントも行う計画だ。 また、消費者タイプ別、流通チャンネル別輸出戦略を樹立し、米国市場攻略に乗り出す準備もしている。


農協経済部のウ・ソンテ農業経済代表は「日本輸出を皮切りに海外市場に本格的に進出し、大韓民国代表キムチとして位置づけられるよう支援する」と述べた。


https://www.nongmin.com/news/NEWS/ECO/CMS/359611/view




日本国内に流通するパートナー社を募集しています。

※「韓国農協キムチ」の日本輸入に関心がある方は「インターテック」にお問い合わせください。


■インターテック:

メール:info@inter-tec.net

電話:050-3569-4113


閲覧数:84回0件のコメント
bottom of page