【アンニョン韓国語、初級、4回】韓国語の「濃音」と「基本母音」を組み合わせて発音練習


現役の韓国語先生が韓国語を基礎から徹底的に教えます。

言語を学ぶ際にもっとも大切なことは基本発音の練習です。地味な繰り返しですが、しっかりとした土台作りが大事!

間違い発音を知らずに続けると、直せにくい癖になりますので、気を付けましょう。


ハングルは10の母音と19の子音、11の合成母音の組み合わせだけで構成される表音文字。仕組みさえ理解すれば、暗号が解読されるようにスラスラ読めるようになるから、あら不思議!


平音(普通の発声)、激音(息を強く吐き出す有気音)、濃音(息を吐き出さず、のどを緊張させて絞り出すようにして作る音)の3種類があります。


1.子音の種類

2.濃音と基本母音の組み合わせ

3.濃音発音練習「ㄲ」-「ㅉ」

4.濃音を応用した単語を読む


このコンテンツは「インターテック 教育事業部」で作成しました。

下記のリンクをご参照ください。

https://www.inter-tec.net/


インターテックの教育事業部は下記のリンクをご参照ください。

https://www.inter-tec.net/education


★インターテックの教育事業部とは

韓国語と日本語は似ていて語順も同じですから、日本人にとっては学びやすい外国語の一つだと思います。韓国に旅行する時、韓流ドラマを見る時、K-POPを聴く時、焼肉屋に行く時、韓国の友達がいる時、韓国語を勉強していればより一層楽しくなりますよ!お一人お一人に合った楽しい勉強法をご提案致します♪♪


★チョウ先生は、

韓国語教室でも経験があり、個人レッスンは約10年以上教えて来ました。何よりも気軽く楽しくやって行くのが一番大事だと思います。初心者の方でも心配なさらず入門してください。日本で色々な方に出会い少しでも韓国に関心を持っている方々に韓国や韓国語の魅力を教えたいと思っています。また各々生徒さんに合わせた、文法、語彙、聞き取り、日常会話など、様々な方面から触れながら勉強して行きたいと思います。お待ちしております。

3回の閲覧0件のコメント

050-3569-4113

〒165-0022 東京都中野区江古田3-14-13, 738

copyright © 2019 INTERTEC., Inc. 
All Rights Reserved.